ログイン

『バラ園 de ポルカ 2018』ありがとうございました!!

こんにちは。みなみです。

最近缶のサクマドロップスにはまっていて、カラリコロリとした音が鞄から聞こえてくる日があったりします。私が缶から出てきて1番うれしいのはすもも味ですね。サクマドロップス以外で出会うことのない味ですし、薄い青紫のような決して派手ではない色をしているところがお気に入りです。でも他のドロップスも好きですよ。ドロップスは神様の涙ですからね。

 

3月17日(土)に千葉県八千代市にある京成バラ園にて開催されました『バラ園 de ポルカ 2018』に参加してきました!

前日は雨が降っていてとても心配だったのですが、当日は朝から天気にも恵まれ、気合を入れた私たちは当日朝6時過ぎにアトリエに集合し、6時半にはワクワクドキドキの気持ちで出発しました。

イベント自体、とても大盛況で朝から多くのお客様とお話しすることができました!アナロジコはありがたいことに目の回る忙しさで、ブースに来てくださったお客様と、革鞄、革小物を通してたくさんお話しすることができました。いつもはアトリエで制作することがほとんどなので、こういったイベントのがらりと変わった雰囲気はとても楽しかったです。

どの鞄、どの小物を持っていこうかを前日に決めているのですが、今回は持っていけるだけ持っていこうとお店の製品ほとんどすべてを持って行きました。たくさんのお客様に製品を手に取っていただけたのではないでしょうか…!

タイミングが合わず、なかなかお店に来られないというお客様もいらっしゃるかと思うので、今回のイベントのために作った1点ものや、限定の青や赤の革を使用した小物なども準備していきました!引き続き店頭でもご覧いただけるよう、今はまたせっせと制作を頑張っている次第です。

そしてなによりお客様のあたたかさにびっくりしました~!屈託のない笑顔とおおらかな人柄は県民性なんでしょうか?少しだけ自由時間をいただけたのでお昼ごはんの調達や他のお店を見に行ったりしました。たこ焼き、チキンカレー、コーヒーはぜひ来年もお邪魔したいですし、できることなら焼き芋、スコーン、ピザ、飴細工etc.とお邪魔させていただければと思っています…!

私は甥っ子への絵本と醤油差し用の小皿をお土産に、そして今回のイベントの和気あいあいとした雰囲気を思い出に、無事岐路につきました。本当に本当に楽しかったので、今からもう来年が楽しみです。また晴れるといいな。

 

以上、毎日の制作に、より気合の入っているみなみでした。

 
>>アナロジコの革製品一覧へ
>>アトリエショップのご案内へ
>>analogico