オーダーメイドビジネスバッグ

こんにちは。
今日はお客様からいただいたオーダービジネスバッグのご紹介をしたいと思います。
今回のオーダーはビジネスバッグということで、普段あまり制作していないのですが、使い勝手を想像して、重さに耐えられるように丈夫さにこだわって制作しました。
img_2973.jpg
ビジネスバッグなのでしっかり自立するように素材にはハリのあるタンニンなめしのスムースレザーを使用しました。
肩がけできるように長めの持ち手にして、鞄の縁は一周パイピングを施しています。パイピングが入ると引き締まったデザインになり補強にもなります。
img_2976.jpg
前面には新聞等ザクっと突っ込めるように横幅いっぱいに差しポケットが付いています。
img_2972.jpg
後面はファスナーポケットがついています。ちなみに今回のオーダーのサイズは39×30×11センチです。
img_2986.jpg
持ち手とのつなぎ部分。重い荷物に耐えられるようにしっかりとした作りになっています。根革は四角く縫いました。
img_2979.jpg
横マチ部分。ショルダーストラップをつけたところ。
img_2990.jpg
ストラップは着脱式です。
img_2991.jpg
上マチは底マチより狭くして抱えた時に持ちやすいデザインにしました。
img_2985.jpg
上から見たところ。ファスナーは両側に開きます。
img_2975.jpg
底面には5発の底鋲が付いています。
img_2988.jpg
内装は両サイドに2つずつ計4つのポケットがあります。
底板も付いています。底面がしっかりしているのでパソコン等重さのある荷物でも問題なく持ち運出ます。
お使いいただいてエイジングしたところが見てみたいですね。革は柔らかくなり、色は飴色に変化して行くことと思います。
使い込んでいくのが楽しみな鞄っていいですね。
こちらのビジネスバッグは少しデザインを変えて商品ページにアップしようと思います。
価格は未定ですがおそらく7万円台になりそうです。
オーダー可能ですのでメールもしくはご来店おまちしています。

オーダーメイドビジネスバッグ

 

こんにちは。

今日はお客様のオーダーで制作したビジネスバッグのご紹介をしたいと思います。

今回のオーダーはビジネスバッグということで、使い勝手を想像して、重さに耐えられるように丈夫さにこだわって制作しました。

img_2973.jpg

ビジネスバッグなのでしっかり自立するように素材にはハリのあるタンニンなめしのスムースレザーを使用しました。

肩がけできるように長めの持ち手にして、鞄の縁は一周パイピングを施しています。パイピングが入ると引き締まったデザインになり補強にもなります。

img_2976.jpg

前面には新聞等ザクっと突っ込めるように横幅いっぱいに差しポケットが付いています。

img_2972.jpg

後面はファスナーポケットがついています。ちなみに今回のオーダーのサイズは39×30×11センチです。

img_2986.jpg

持ち手とのつなぎ部分。重い荷物に耐えられるようにしっかりとした作りになっています。根革は四角く縫いました。

img_2979.jpg

横マチ部分。ショルダーストラップをつけたところ。

img_2990.jpg

ストラップは着脱式です。

img_2991.jpg

上マチは底マチより狭くして抱えた時に持ちやすいデザインにしました。

img_2985.jpg

上から見たところ。ファスナーは両側に開きます。

img_2975.jpg

底面には5発の底鋲が付いています。

img_2988.jpg

内装は両サイドに2つずつ計4つのポケットがあります。

底板も付いています。底面がしっかりしているのでパソコン等重さのある荷物でも問題なく持ち運出ます。

お使いいただいてエイジングしたところが見てみたいですね。革は柔らかくなり、色は飴色に変化して行くことと思います。

使い込んでいくのが楽しみな鞄っていいですね。

こちらのビジネスバッグは少しデザインを変えて商品ページにアップしようと思います。

価格は未定ですがおそらく7万円台になりそうです。

オーダー可能ですのでメールもしくはご来店おまちしています。

 

ランドセルおひろめ会のようす

先月末に新潟県のインテリアショップ、ボー・デコールさんで行われました、

アナロジコのランドセルおひろめ会と革小物のワークショップの様子をお伝えしたいと思います。

IMG_9421

ランドセルはキャメルと黒の2色展開です。

IMG_9386

ランドセルの型紙も展示しました。ランドセル1つ作るのに必要な型紙は30枚に及びます。

IMG_9419 (1)

ランドセルおひろめ会と同時に親子揃って作れる革小物の体験ワークショップを行いました。

記念写真 (5)

小銭入れとミニ財布、長財布の3種類から選べます。

 

IMG_0694

ランドセルの説明をしているところ。

お待ちかねのワークショップスタートです。

IMG_9392

皆さん真剣に説明を聞いてくれています。

IMG_9401

革の端を磨いています。

IMG_0718

カシメを打っているところ。

お子さんの手で革のお財布を作るというのはプレゼントされる親御さんやおじいちゃんおばあちゃんにもきっと喜んでもらえることでしょう。

永く使える革という素材を使ったものづくり体験はお子さんにとって貴重な経験になるのではないでしょうか。

記念写真 (2)

最後に制作したお財布とともに記念撮影。

みなさんにものづくりの楽しさを感じてもらえたイベントになったかなと思います。

今回のイベントを企画してくださいましたボー・デコールのスタッフの皆さんに感謝です。

スタッフもお客様もみなさんとても暖かくて楽しいイベントでした。また来年も新潟でお会いできたらいいなと思います。

なお、アナロジコのランドセルはアトリエにて展示していますのでご覧になりたい方はぜひアナロジコのアトリエショップにお越しください。

今週から営業中

こんにちは。

先週一週間は夏季休暇をいただいて、伊豆の実家に帰省してきました。

画像は南伊豆のヒリゾ浜。海と空がとても綺麗です。

img_2758.jpg

img_2757.jpg

実家の椅子が壊れたということで革の座面を制作しました。

img_2737.jpg

くるくる巻いてコンパクトに出来ます。

img_2735.jpg

開くと一枚革になっています。4箇所のドットホックで留めます。

img_2736.jpg

裏面はこんな感じです。

img_2738.jpg

ホックを留めて完成です。見た目は良いです。

しかしこの後座ってみたところ見事に座面が抜けました。

ホック留めでは体重は支えられません。

革にかかる加重は相当なものだということです。

やってみるといろいろと発見がありますね。

留め方は後日変更します。ハトメを打って革紐を絡げようかと思います。

今週は祝日ももちろん営業です。

ぜひアトリエショップにお越しください!

夏季休暇のお知らせ


誠に勝手ながらアナロジコは本日8月3日から7日まで夏季休暇をいただきます。

お急ぎのご用でしたらメールを送っていただけますと助かります。

ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願い致します。