5周年記念モデル

【試作】ワイルドメールバッグ

¥66,000 (税込)

クリア

5周年記念モデルとしてアナロジコ代表の末吉隼人が作ったのは、素朴で無骨なショルダーバッグ。昔の郵便配達員が背負っているような鞄のイメージです。

ふっくらしたシルエットと、長めの一本ベルトがポイントです。収納はメイン収納と外側背面ポケット、内側背面ポケットの3箇所。(内側背面ポケットの写真がありませんが、今後お付けします。外側背面ポケットと同じ大きさのベタつきポケットです。)肩当て付きのショルダーは3cm幅でしっかりと太さがあり、重たい荷物を支えてくれます。

両サイドのマチ、内側の留め具には末吉が大好きなギボシを使っています。

 

ポケット:外側背面に1つ、内側背面に1つ
モデル身長:男性180cm、女性162cm

ナチュラルレザーの特性上、小キズや染めムラ、色落ちなどがあります。革についての注意事項をご理解の上でご注文ください。
商品コード: sho-33 カテゴリー: , , タグ:

アイテム詳細

重さ 1400g
サイズ(外寸) 横幅37cm × 高さ26cm x マチ 13cm
カラー ナチュラル, マローネ, ブラック
Missouri(ミッスーリ)

これひとつでどこにでも出かけられる

5周年記念モデルとして末吉隼人が作った、無骨なショルダーバッグ。昔の郵便配達員が背負っていたメールバッグをモチーフにしています。

 

素朴な作り

ポイントの一本ベルトはバックルで開け閉めします。ちょっと手間ですが、それがいい。


収納口の抑えや、両サイドのマチを支えるベルトはギボシ留め。末吉が大好きな金具です。

背面には大きなポケットが付いています。スマートフォンなどすぐに取り出したいものはここへ。(※内側背面にも同じ大きさのポケットが付きます。)

 

肩当て付きで丈夫なショルダー

3cm幅の太めのショルダーには肩当ても付いており、重たい荷物を入れた時にショルダーが肩に食い込むのを防いでくれます。

 

5周年記念モデルの制作を終えて

5周年にあたり、このワイルドメールバッグを完成させる一つ前に、全く違う形の鞄を仕上げました。いくつかの鞄づくりの技術を組み合わせて作ったリュックです。それはそれで面白かったのですが、技術に寄りすぎたというか、綺麗にまとまり過ぎたというか、本当に自分が作りたいものから外れてしまった感じがして、改めて練り直し、完成したのがこの鞄です。

特別な技術は一切使わず、ただシンプルで素朴、そして丈夫、自分が本当に作りたかった鞄ができました。

>>みんなの5周年記念モデルはこちら