ワイルド系新企画“Z”、 始動します!

大きなキズや穴は個性だ!!

とある日、ここはアナロジコの地下工房。

その日も、たつ兄は朝から革の裁断を続けていました。

無駄が出ないように、大きな傷が入らないように、気を使いながらの作業。

順調に進んでいるように見えたのですが…

たつ兄うわ〜….!なんだこの穴!隼人さ〜ん(←末吉のこと)!」

末吉「なんだ、どうした?」

たつ兄「見てくださいよ、ここ。ちょうどこの鞄のフラップ部分がここで取れそうなのに、こんな穴が空いてて…。

たつ兄「うわ、こっちはこんな傷が入ってる。」
-頭をかかえるたつ兄-

そう。ご存じの通り、ミッスーリレザーは革の表面に一切余計なコーティングを施さないで仕上げられたナチュラルレザー。

バラキズ(牛の体に付いたキズ)や虫刺されの跡、トラ(牛の体のシワ)、ゴリゴリのシボなど、自然のままの表情がはっきりと見られます。

革本来の自然な表情が楽しめること、そして、エイジングが存分に味わえることが最大の魅力ですが、ワイルドすぎて通常の製品には使えない部分がたくさんあり、裁断泣かせの革でもあります。

※バラキズやトラ、強いシボなどが見られる部分も通常の製品に使用しており、通常品にそれらが一切含まれないということではありません。キズが深く、銀面が大きく裂けているような部分、また、穴が空いているような箇所や、繊維が緩く床面が極端に荒れている部分については通常商品への使用を避けています。

末吉「….。いや待って。これ使えるよ。

たつ兄「どういうことですか?」

末吉「ここをこうして、これをこっちに使ったら、ほら。普通の製品にはできないけど、めちゃかっこいいかも!!」

たつ兄「すごい。それ、めっちゃいいっすね!!でかい傷が入ってるとこを貯めておいて、面白い製品作りましょう!

たつ兄「企画用の製品って分かるように何か印をつけておきたいんですけど、何がいいですかね?」

末吉「じゅあ、とりあえず”Z”って書いておいて。」

こうして立ち上がったワイルド系新企画 “Z”。

大きな傷や、半端じゃないゴリシボ、穴、ベロベロなど、普通では使えないような部分をあえて前面に出して使い、定番品やアレンジ品、もしかしたら、これまでにないデザインの一点物も生まれるかもしれません。

Z企画品はオンラインショップ「一点物・レア物コーナー」で販売!

一作目、【Z企画】かぶせショルダー(ナチュラル)

5/22追記:売り切れました

一作目として出来上がったのは、ベロベロや多数のバラキズを生かしたかぶせショルダー。(写真)

今後もZ企画品が出来上がったら、都度、オンラインショップ「一点物・レア物コーナー」に掲載します。



※5月22日(土)はこちらの【Z企画】かぶせショルダー(ナチュラル)のみの発売となります。こちらは売り切れとなりました。二作目以降の発売時期や商品は未定です。

アトリエショップ(実店舗)でも、その時点で売り切れていなければ、ご来店いただいた際にお見せすることも、販売することもできます。店頭には並べておりませんので、気になるものがありましたらご来店時にお気軽にお尋ねください。

この企画は、今後長く続けていきます!

いつどんな傷やベロベロと出逢えるか分からないので、いいネタがあったらその都度作って新鮮なうちにお出しする、というようにやっていきたいです。

ぜひこれから楽しみに「一点物・レア物コーナー」を覗いてみてください。また、アップする際にはインスタグラムフェイスブックでもお知らせいたします。