ショルダーバッグを持って春の散策に出かけよう!

アナロジコのアトリエショップの周りには、気候の良いこの時期の散策におすすめのスポットがたくさんあります。

先日桜の様子をお伝えした代々木公園をはじめ、豊かな森が広がる明治神宮、そして、深い緑に囲われた代々木八幡宮・・・

私も休みの日には、よくこのあたりの散策を楽しみます。

先日は、作りたてのショルダーバッグを持って代々木八幡宮へ出かけました。

ショルダーバッグを持って代々木八幡宮へ

▲山手通り沿い、富ヶ谷交差点のすぐ近く、アナロジコアトリエショップからは徒歩10分ほどのところ突如現れる緑の一角。ここが代々木八幡宮です。

▲山手通りに面した入り口では神社を守る2頭の狛犬が出迎えてくれます。さっそく中に入ってみましょう。

▲木々に覆われた参道を進むと本殿が見えてきます。

▲厳かな雰囲気の本殿。境内には外とは別の空気が流れているようで、とても穏やかな気持ちになります。

▲本殿にお参りした後は、さらにその奥にある末社の稲荷社・天神社・榛名社(写真左手)へ。赤い鳥居をくぐり、階段を上った先には有名な出世稲荷もあります。

▲境内にはこんなところも。復元された竪穴式住居です。ここ、代々木八幡宮では境内から石器時代や縄文時代の遺跡が発見されており、「代々木八幡遺跡」として渋谷区の史跡に指定されているのです。

 

▲お参りの後に、散策のお供におすすめのショルダーバッグの写真を撮影させてもらいました・・

こちらは、ギボシショルダーバッグです。シンプル&コンパクトな形はどんな服装にも合わせられる優れものです。

▲もう少したくさん荷物を入れたい方には、こちらのラウンドファスナーショルダーバッグがおすすめです。

▲存在感のあるデザインを楽しめるのは、がま口ショルダーバッグです。スナップボタン一つで開閉でき、使い勝手も良い鞄です。

 

小ぶりな肩掛けの革鞄は、必要なものだけ持って身軽に出かけたいときにおすすめのアイテムです。ここでご紹介したバッグは現在アトリエショップで販売しています。

 

皆さんも、お気に入りのショルダーバッグと一緒に春の散策を楽しんではいかがでしょうか。

 

代々木八幡宮には、小田急線「代々木八幡駅」、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」より徒歩5分で行くことができます。

 

代々木八幡宮のお参り後、山手通りを新宿方面にまっすぐ歩くとアトリエショップに辿り着きます。

▲代々木八幡宮から歩いて10分。赤いレンガの建物が見えてきます。この建物の地下1階にアナロジコがあります。

小さな横断歩道を渡ってそのまま、まっすぐ進みます。

▲山手通り沿いに出ている看板。こちらから外階段を降りたところがアトリエショップの入り口です。散策がてら、どうぞお気軽に遊びにいらしてください。

アナロジコ アトリエショップのページへ