ログイン

「東京バスさんぽ」Vol.29に掲載されました

京王バスから2019年10月発行のフリーペーパー「京王バスの1日フリー乗車券で行く 東京バスさんぽ」Vol.29にアナロジコが掲載されました。
「渋谷で自然にゆったり過ごす〔代々木公園~初台〕」(都会の喧騒から逃れて、体や心が休息できるスポットへ…)のコーナーにアナロジコが載っています。
かわいいイラストと手描きのマップで、バスを使ったお薦めの散歩プランが紹介されています。

アナロジコは、渋谷発の京王バス【渋63】【渋64】中野駅・中野車庫行き、または【渋66】阿佐ヶ谷駅・方南八幡通り行きにて、バス停「初台坂上」で降りると徒歩1分で来ることができます。また、代々木公園から歩いても15分ほどです。渋谷や代々木公園に遊びに来た折には、散歩がてら少し足を延ばして、是非アナロジコにお越しください。

別冊Lightning「東京クラフト図鑑」に掲載されました

2019年10月30日発行の「別冊Lightning Vol.217 東京クラフト図鑑」にアナロジコのバックルトートが掲載(p64)されました。
Made in Japan、Made in Tokyoのプロダクツにフォーカスし収録した読み応えのある一冊です。海外拠点で大量生産された商品が当たり前に流通する昨今にあって、実は職人の技にこだわった東京のモノ作りが今、世界から注目されています。ぜひご覧ください。

 
雑誌名 : 別冊Lightning Vol.217「東京クラフト図鑑」
出版社 : エイ出版社
発売日 : 2019年10月16日
バックルトート商品ページ

「レザークラフト マイスターBOOK」に掲載されました

9月24日発売の「レザークラフト マイスターBOOK」(P.26-27)にアナロジコが掲載されました。
 
「持つなら一流品 Leather ITEM Catalog」の項にて、アナロジコ創業時に作った代表的なショルダーバッグであるヒポバッグをはじめ、サコッシュレザーベルト三角コインケースギボシ名刺入れ、が紹介されています。
 
どちらのアイテムも、アトリエショップはもちろん、オンラインショップからご注文いただけるアイテムです。ぜひご覧ください。
 
 
雑誌 : レザークラフト マイスターBOOK
発行 : ネコ・パブリッシング
発売日 : 2019年9月24日

映画「人間失格」持ち道具協力のお知らせ

9月13日公開の映画「人間失格」で持ち道具協力をしました。アナロジコの革トレイと革財布を、主演の小栗旬さん演じる太宰治が使っています。

※革財布は映画のために特別に作ったもので非売品です。

 


(出典:「人間失格」公式インスタグラムより写真引用)

革トレイの詳細はこちら

 
映画 : 人間失格
企画・配給 : 松竹
公開日 : 2019年9月13日
>>「人間失格」公式ホームページへ

結婚情報誌「ゼクシィPremier」にギボシキーケースが掲載されました

33歳からの”大人”のゼクシィ「ゼクシィPremier」AUTUMN2019(8月23日発売号)の「はずさない大人の引出物Selection」記事にて、アナロジコのギボシキーケースが掲載されました。ゲストに喜んでもらえる引き出物選びのヒントとして、スタイリストや編集部がオススメアイテムを推薦しています。
結婚式の引き出物や記念品として、アナロジコの革製品をお選びいただくお客様もいらっしゃいます。ご結婚を前にして引き出物や記念品に迷われている方は、イタリアンレザーの革小物などはいかがでしょうか?

 
雑誌:ゼクシィPremier
出版社 : 株式会社リクルート
発売日 : 2019年8月23日
 
ギボシキーケースの詳細はこちら

MdN DESIGN INTERACTIVE「モノづくり探訪記」に掲載されました

デザインの面白みやデザインする楽しさを伝えるニュースサイト、エムディエヌ・デザイン・インタラクティブの「モノづくり探訪記」第一回目として、アナロジコが取材を受け、記事掲載されました。
 
革へのこだわり、製造工程についてなど、アナロジコのモノづくりの裏側に迫る読み応えのある記事です。ぜひご覧ください。
 
>>モノづくり探訪記【第一回】本物の「革」の魅力を知る、体感する。~ 革工房「analogico(アナロジコ)」 ~

MonoMaster(モノマスター)にアナロジコが掲載されました

2019年7月25日(木)に発売のMonoMaster(モノマスター)Vol.11にアナロジコが掲載されました。
「マスターが絶賛する職人の凄い鞄」という特集記事にて、ファッション・ディレクター青柳光則さんの目線からアナロジコ末吉の鞄づくりが見開き2ページにわたって紹介されています。是非ご覧ください。
MonoMaster(モノマスター)│宝島社の雑誌

FUDGEのオフシャルサイトにプールバッグが掲載されました

ファッション誌『FUDGE』のオフィシャルサイトFUDGE.jp《FUDGE tab.》にアナロジコのプールバッグが掲載されました! マドラスチェックをセットアップ風に着こなす、この夏の装いにぴったりのプールバッグ。ぜひ《FUDGE tab.》でご覧ください。

《FUDGE tab.》プールバッグ掲載ページへ

プールバッグの商品ページへ

訪日中国人観光客向け動画投稿コミュニティ「第j站(jStation)」の取材を受けました

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの連結子会社である、Japan Digital Design株式会社が運営する訪日中国人観光客向け動画投稿コミュニティ「第j站(jStation)」の取材を受けました。アナロジコのアトリエショップの歴史や、ものづくりへのこだわりを深く掘り下げてまとめてもらっています。

WeChat公衆号の特集記事として2019年4月30日に配信
記事URL:https://mp.weixin.qq.com/s/bbdHcXDVea2QKOTIG4tkDw

「第j站(jStation)」のアクセス方法:
WeChatのQRコードリーダーを利用して、このQRコードをスキャンしてください。

第j站(jStation)

お出かけ情報Webマガジン「ちくわ。」に掲載されました

お出かけ情報Webマガジン「ちくわ。」にアナロジコが掲載されました。
山手線圏内エリアにて街歩きをする上で参考になる、面白いスポットやイベントを紹介するWebマガジンです。
実際、アナロジコのアトリエショップはかなり目立たない隠れ家的(?)なお店ですが、散歩がてら、たまたま見つけて入店されるお客様もいらっしゃいます。
そういった発見や出会いは楽しいですね!
新宿・代々木・渋谷エリアにて街歩きの際は、是非アナロジコまで足を延ばしてみてくださいね。
つくり手の姿も思いも見えてきて。鞄が財布が、はやくも愛しい | analogico

お気に入りリスト 0
お買い物を続ける