ログイン

四角リュックの底板ができました!

四角リュックMサイズ、Sサイズそれぞれのサイズに合う底板を作りました。オンラインショップから単品でご注文いただけます。

パソコンなど重たい荷物を入れて、ビジネスリュックとしてお使いくださっている方や、これから四角リュックをご検討される方におすすめです。

>>底板(四角リュックM用)¥4,000+tax
>>底板(四角リュックS用)¥3,500+tax

ご自身で鞄の底にはめ込んでお使いいただけます。


写真は四角リュックのMサイズに底板をはめたものです。中に3kgの荷物を入れています。

パソコンや書類など重たい荷物を入れると、鞄の底が沈み、鞄全体が下に引っ張られるような型崩れが生じます。底板を入れることで型崩れを防ぐことができます。

MacBook Pro(13インチ)や、厚手のA4ファイル、A4ノート、ペットボトル、ラウンドファスナー長財布総重量3kgを入れた場合で検証。

底板を入れることで底面だけでなく鞄全体の形が整います。

底板のはめ方

底板は、底面の縫い代の内側にはめ込んでお使いください。ジャストサイズで作っていますので、入れるのに少しコツがあります。

1.たわませた状態で鞄底に入れます。

2.中央を山なりにたわませながら底(内縫いの内側)にはめ込みます。縫い代の内側にきれいにはまるとパコッと音がしますよ。

3.うまく入らない場合は、底面を外側から内側に向かって押し上げてください。鞄内側で縫い代部分が広がり、底板をはめやすくなります。

四角リュックのSサイズの底板あり・なしの検証は、底板(四角リュックS用)のページでご覧いただけます。

四角リュックの底板に合わせて「オプション商品」という新たな商品カテゴリーを作りました。今後、革袋トートデイパックなど、色々な商品の底板や別売パーツなどをご購入いただけるようにしたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気に入りリスト 0
お買い物を続ける