ログイン

末吉のマイバッグ

こんにちは。末吉美紗子です。
先日、早めの夏休みをもらって家族旅行へ出かけました。

旅先へ向かう途中、ひいおばあちゃんに子どもたちを会わせに行きました。年末に生まれた息子はひいおばあちゃんと初対面。優しくだっこしてもらい、息子も、抱っこしてくれたおばあちゃんも嬉しそうでした。

さて、5月の社員旅行では自作の鞄を持って行けなかった夫ですが、この家族旅行には自らデザイン・制作したウエストポーチを持って行きました。

旅行中なので常に抱っこ紐姿です。抱っこ紐を着けていても使えるウエストポーチはとても便利でした!

一番短くして肩に掛けたり、腰に巻いて後ろに持ってきたり。
ベルトの長さを調整して色んな持ち方ができます。

ウエストポーチ ナスカン

ナスカンで着脱できるのも便利なところ。
鞄の大きさ(横幅)はペットボトルを倒してぴったり入るくらいです。

鞄屋のくせに、大きな鞄どころかショルダーバッグすら持ち歩きたくないようで、なかなか自分で使う鞄を決められなかったのですが、やっと毎日使えるマイバッグを作り上げました。

必要な荷物はしっかり入れられることと、体にフィットして、背負っていても邪魔にならないところがお気に入りのようです。

澄んだ空気と可愛い(だけではない…)子どもたちに癒されリフレッシュ。気持ちを新たに、また仕事に励みます!

>>ウエストポーチのページへ

“末吉のマイバッグ” への2件のフィードバック

  1. 『鞄屋のくせに、大きな鞄どころかショルダーバッグすら持ち歩きたくないようで』というくだり笑ってしまいました。
    かくいう私もバッグ屋(パターン、サンプル屋)でしたが手ぶらで歩きたくてしかたありませんでした。
    ですから「いかに手ぶらっぽく持ち歩けるか」というバッグを考えたりします。

  2. ブログを読んでいただきありがとうございます!良いものを作って届ける喜びはあっても、手ぶら派の鞄屋は案外多いのかもしれませんね。笑 そうした逆の発想で「手ぶらっぽい」バッグも開発しつつ、革鞄好きの皆さんにがっつり喜んでいただける大物も作っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お気に入りリスト 0
お買い物を続ける